発毛や毛髪の維持に必要なビタミンC

こんにちは

スタッフの野島です。

 

 

髪の毛に必要な栄養は

いろいろありますが

ビタミンCもその一つです。

 

髪を作る

毛包幹細胞には

コラーゲンが必要です。

 

コラーゲンは

摂取しても

体の中でアミノ酸に

分解されてしまいます。

 

 

そこで

ビタミンCです。

 

コラーゲンを作るときに

必要となるのが

ビタミンCなんです。

 

 

ただ

ここで問題が

 

体の中で

活性酸素が必要以上にあると

除去するために

ビタミンCが使われてしまい

髪の為のビタミンCが

不足してしまう。

 

髪は体の中での

優先順位が低いので

体の中に活性酸素が沢山あると

ビタミンCが髪まで

まわってこない

ということになります。

 

 

活性酸素の要因は

 

紫外線

ストレス

食品添加物

喫煙

飲酒

過労

医薬品

電磁波

有害物質

などです。

 

ビタミンCを飲んでも

大して効果がないよ。

って方

もしかしたら

活性酸素が沢山あって

髪にまで

まわっていないかもしれませんよ。

 

 

その時は

生活習慣を見直したり

してみてください。

 

 

つまり

髪の細胞をつくるのは

コラーゲン

 

その体に必要なコラーゲンは

体の中からしか作れない。

 

コラーゲンにはビタミンCが必要

 

しかしビタミンCは

活性酸素の除去にも使われる。

そうすると

髪に必要なビタミンCが足りなくなる。

 

なので

ただビタミンCを

飲むのではなく

生活習慣も見直したほうが

効果が高い。

ということになります。

 

 

ぜひ

取り入れてみて下さいね。

 

 

 

 

関連記事

  1. 薄毛抜け毛に悩んでいる方はAGA治療を行う前に頭皮のチェック…

  2. ここまで差がでるケイ素の力

  3. 日本の薄毛率はアジア地域でトップの26%??

  4. 水素で健康に発毛!

  5. 薄毛の原因を把握して効果的に育毛・発毛を行いましょう!!

  6. いい髪の毛を育てるには頭皮から