毛髪量と髪の色の関係

こんにちは

スタッフの野島です。

 

自分の髪の毛の量は

あの人より多い又は少ない

と感じたことがあると思います。

 

 

ではどれくらい

量の違いがあるのでしょうか。

 

 

髪の毛の数は

平均約10万本です。

 

少ない人は

6~7万本

 

多い人は

13~14万本

 

と、かなり

個人差があります。

 

 

 

一般には金髪が

もっとも多いそうで

約15万本

 

栗毛が

約11万本

 

黒毛は

約10万本

 

赤毛が

約9万本

といわれています。

 

 

これらの

数や密度は

胎児の時に決まっていて

生後には変化しません。

 

ストレートやくせ毛の髪質は

毛の形に違いがあります。

 

ストレートヘアの毛は

髪の毛がほぼ正円となり

 

少しカールした毛は

やや楕円形になります。

 

強くカールした毛は

楕円~扁平になります。

 

 

 

 

感じていた

髪の量が

数字で示されると

 

かなりの違いが

あるのがわかります。

 

 

金髪が

一番毛量が多いのが

意外でしたが

髪が細いので

見た目はそう多く感じないのかも

しれません。

 

 

日本人の髪は

平均して

毛量が約10万本

髪の毛の断面図が

ほぼ正円の

ストレート

ということに

なります。

 

あくまで

平均ですけれども。

 

そんな

髪の毛の

雑学でした。

関連記事

  1. 光線療法で発毛促進!!紫外線の力

  2. 発毛・育毛を助ける生活習慣

  3. 髪の毛を太くするには?

  4. 薄毛の原因は活性酸素?水素で育毛・発毛!

  5. 体の酸化をとめよう。

  6. 大人気の再生因子発毛コースで使っている発毛剤プレンツェルヘア…