育毛のために暑さに負けない体をつくる

こんにちは

野島です。

 

 

暑い日が続いていますが

暑気あたりなどしていませんか?

 

暑気あたりとは

暑さのために

体をこわすこと

ですが

その暑気あたりに効く

食材を紹介します。

 

体が健康でないと

育毛はしづらいです。

 

元気な体にして

育毛に励みましょう。

 

 

【キュウリ】

生で食べると熱さましになります。

熱のある病気のとき

口が渇いて仕方がないとき

胸のあたりがもやもやしているとき

に効果があります。

 

煮て食べると

利尿作用が盛んになります。

「注意」

キュウリは冷やす働きが強いので

胃腸が冷えて弱い人は

生のキュウリをたくさん食べると

下痢の原因ともなります。

 

 

【冬瓜】

新鮮な冬瓜の絞り汁か

スープにしたものを飲むと

暑気あたりに効果的です。

 

煮て食べたり煎じ汁を飲むと

利尿作用に優れているので

むくみに効きます。

「注意」

利尿作用が強いので

トイレが近い人や

冷え性の人

下痢しやすい人は

多食しないようにして下さい。

 

 

【トマト】

トマトは喉の渇きをいやし

消化を助け、胃を丈夫にします。

「注意」

トマトは体を冷やす作用があるので

冷え性

虚弱体質

お年より

は生でたくさん食べないように

してください。

 

 

【ミョウガ】

ミョウガは肺を温めて

咳や痰を鎮める働きがあります。

「血行を良くし、経を調える」といわれ

今で言う生理不順に効きます。

「注意」

あくが強いので多食は避けてください。

 

 

【豆腐・納豆】

豆腐は胃腸の熱をとり

喉を潤し

便通を良くする

効果があります。

 

納豆も胃腸を調え

食欲を増進させます。

下痢になったり、止まったり

という症状を繰り返す人には

向いています。

 

 

いかがでしょうか。

私は夏には

豆腐に、ミョウガ、トマト、大葉

時には納豆を入れて

お酢、オリーブオイル、醤油をかけて

食べています。

豆腐を原型がなくなるまで

混ぜるのが私流です。

 

 

うまく摂りいれて

暑さを乗り切りましょう。

関連記事

  1. 40代男性 発毛実例 「想像以上に生えた!!」

  2. 薄毛と睡眠の関係!睡眠で薄毛抜け毛の悩みを予防改善!

  3. 発毛や毛髪の維持に必要なビタミンC

  4. 花粉の季節と抜け毛の関係

  5. 薄毛・AGA改善に効果的な650nmの波長!!

  6. 20代男性発毛コース施術開始!AGAは頭皮の改善から