育毛・発毛のために必要なケイ素 8つの効果 その3

こんにちは

野島です。

 

前回からの続きです。

 

【その6 血管を丈夫にする】

ケイ素は血管の内皮細胞の構成成分であり

血管の外側を覆う細胞にも

力を発揮します。

 

血管の内側にコレステロールなどが

こびりつくと

プラークと呼ばれる塊ができ

血液の通り道が狭くなります。

すると、血管の壁は厚く硬くなり

動脈硬化の状態から

血管が詰まったり

破れたりします。

 

ケイ素は動脈硬化を予防して

血管を柔軟に保ってくれるうえに

血管内のプラークを分解、排出する働きもあります。

 

 

 

【その7 新陳代謝を活発にする】

血管を健康な状態に保ち

血液の流れがよくなると

全身の隅々の細胞まで

酸素や栄養を行きわたらせることができます。

末端の毛細血管まで血流がよくなれば

全身の新陳代謝も活発になります。

 

更に新陳代謝を促すには

睡眠が重要です。

大脳の松果体という部分から

分泌されるメラトニンの働きが

深い眠りには欠かせません。

 

ケイ素は松果体の構成成分なので

十分に補給されていれば

メラトニンが正常に分泌されて

質の良い睡眠が得られ

新陳代謝も活発に行われます。

 

 

【その8 デトックスに優れている】

前にお話したとおり

重金属などの有害物質を排出してくれます。

 

マイナスに帯電しているケイ素が

ブラスに帯電している重金属を引き付け

道連れにしながら

体の外へ排出してくれると

考えられています。

 

また、尿や便、汗なども

プラスに帯電しているので

ケイ素で排出が促されます。

 

 

 

いかがですか。

こんなに多くの効果があります。

 

髪の毛の回りの毛細血管は

髪の毛の10分の1以下の細さといわれています。

 

その毛細血管を丈夫にし

酸素と栄養を届けやすくするケイ素

 

ぜひ試してください。

 

 

 

参考:ケイ素の力  監修:山野井昇

関連記事

  1. 18歳から8年間薄毛に悩んでいた男性が発毛48回コースでスタ…

  2. 薄毛には昼寝が効果的?昼寝で抜け毛を予防して育毛へ!

  3. お試し体験の流れが分かる動画が完成!!発毛体験で凄さを実感し…

  4. 抜け毛・薄毛改善のポイントは毎日の食事から

  5. 逆立ちに発毛効果が♪

  6. 18歳までの頭部に円形脱毛がある方への光線器無料レンタルを始…