薄毛の予防に塩素を除去しよう。

夏は汗をかくので

シャワーを浴びる回数も多くなりがちです。

 

そのシャワーのお湯

気を使っていますか?

水道水には

菌の繁殖を防ぐために

塩素が添加されています。

 

安全な水を提供するために

いれられていますが

頭皮には良くないものです。

 

塩素は防菌剤ですので

頭皮の菌も殺してしまいます。

 

人の体にある菌は

体を守るためにあります。

その頭皮を守ってくれている菌を

毎日シャワーで減らしてしまうと

頭皮が荒れてしまったりします。

 

 

しかもシャワーを浴びるということは

シャンプーもしますよね。

 

シャンプーの強い薬剤と塩素で

頭皮のダメージは更に大きくなってしまいます。

 

 

ではどうすればいいのか。

 

塩素を除去するシャワーヘッドをつけることで

塩素の問題は解決できます。

 

活性炭

ビタミンC

亜硫酸カルシウム

などいくつかフィルターの種類があります。

 

特徴が違いますので

気に入ったものを使ってください。

 

 

頭皮はもちろん

肌に悩みを持つ方にもお勧めです。

 

ぜひ取り入れてみてください。

関連記事

  1. 髪の寿命と発毛サイクル

  2. 出産後の抜け毛

  3. 38歳の女性が発毛!!前髪のセットもバッチリに!

  4. 薄毛と頭蓋骨の関係

  5. コラーゲンで髪が太くなり薄毛や抜け毛が改善できるって本当?

  6. 謹賀新年!今年も大宮と新宿のOcTa発毛を宜しくお願い致しま…