頭皮の赤みを治すために

来店するお客様で

頭皮が赤い人

多いです。

 

 

第一に考えられるのが

シャンプーの流す時間です。

 

シャンプーの薬剤は

泡がなくなっても

頭皮についていることがあり

よく流さないと

シャンプーが原因で

頭皮が赤くなることがあります。

 

 

もう一つは

食べ物です。

食べるものによって

頭皮が荒れることがあります。

 

 

 

まずは

小麦粉食品を止めてみて下さい。

 

テニスプレイヤーの

ジョコビッチ選手の食事方法で有名になった

グルテンフリー

 

このグルテンが合わない人がいます。

それで頭皮が赤くなる人がいます。

 

 

パン

うどん

ラーメン

焼きそば

たこ焼き

など

 

小麦食品を口にしている回数は

意外と多いと思います。

 

 

まずは少しずつ

和食など

小麦が使われていない食事を

心がけてみてください。

 

少しずつ

体の変化を感じてくると思います。

 

 

小麦食品は

依存性が高く

止めると

無性に食べたくなります。

 

ですので

少しずつ

控えていくようにすると

いいと思います。

 

 

小麦食品を止めると

ポッコリお腹がスッキリしたり

イライラしなくなったり

頭がスッキリしたりと

他の効果も大きいです。

 

ぜひチャレンジしてみてください。

関連記事

  1. AGAクリニックで効果のなかった20代男性が発毛コース開始!…

  2. 光線についてご説明 その3

  3. 薄毛の悩みを解決して育毛・発毛へ!髪の毛って何本あるの?

  4. GWお休みのお知らせ

  5. 育毛・発毛のために必要なケイ素 8つの効果 その2

  6. シャンプーは毒??シャンプーを選ぶときは成分を