風邪の予防と髪のためにビタミンCを摂ろう!

気温も低くなり寒い日が続いていますね。

こんな乾燥しているときは風邪を引きやすいときです。

その予防のためにビタミンCを摂るのが良いといわれていますが

このビタミンC髪の毛にもとってもいいんです。

 

髪の毛を作っている毛母細胞のまわりは

細胞膜というものに覆われています。

 

この細胞膜を通って栄養や酸素を取り入れているのですが

活性酸素が多いとこの細胞膜が過酸化脂質というものに

変わってしまいます。

 

そうすると栄養や酸素が通れなくなってしまうのです。

この活性酸素を除去するのにビタミンCが使われます。

 

しかも髪の成長には17型コラーゲンが

深く関わっています。

 

この17型コラーゲンはサプリなどでは摂取できません。

体の中で作るしかないのです。

 

コラーゲンを作るにはビタミンCが必須です。

 

活性酸素が多すぎるとその除去に多くのビタミンCが使われ

髪のためのビタミンCが不足してしまうことになります。

 

細胞にきちんと栄養、酸素を送れるようにするにも

ビタミンCが必要ですし髪のためのコラーゲンを作るにも

ビタミンCが必要なのです。

 

ビタミンCは水溶性で2、3時間で排出されてしまいます。

なのでビタミンCはまめに摂取することが必要です。

 

ビタミンCが多い食品は

赤ピーマン

黄ピーマン

ゆず

アセロラジュース

パセリ

芽キャベツ

レモン

になります。

 

意外な食品として

焼き海苔

味付け海苔

抹茶(粉)

などがあります。

 

サプリもいいですが食事でも

摂ることをお勧めします。

関連記事

  1. 【発毛コース】30代女性の実績

  2. リーフレットをリニューアル!薄毛・抜け毛が気になる方に!!

  3. AGAクリニックで効果のなかった20代前半男性の発毛!

  4. 【30代女性発毛体験の感想】スタッフを信じて頑張ります!!

  5. 女性の薄毛対策

  6. 遺伝子検査で早めの薄毛対策!!