自粛が続いている今が要注意。髪の毛のためにもう一度食事を見直そう。

自粛がまだ続きますが、

ストレスは溜まっていませんか?

夜更かしをして生活習慣が乱れていませんか?

 

私も自粛中にわかったことは

家に長くいると、ついついジャンクなものや甘いものを食べてしまう。

ということです。

生活習慣も乱れがちになりました。

 

人は精神的に疲れたりすると

ジャンクなものが食べたくなるそうです。

やはり、自粛は気持ち的にも疲れてしまうのかもしれませんね。

肌の調子も悪くなり

体調も万全とはいきません。

 

では、まずはどのように食事を見直せばいいのでしょうか。

 

まず原因としては

外食を控えているので献立が似たようなものになり飽きやすくなる。

食事を作る回数が増えたので、少しストレス。

手抜きや味が違うものも食べたくなり、ジャンクなものに手を出しやすくなる。

買い物回数を減らしているので、葉物野菜など食べる頻度が少なくなった。

などが考えられます。

 

単純な方法としては

買い物した時に、傷みやすい葉物野菜は下茹でなどをして冷凍する。

小分けにして、保存しておく。

ということが料理をするときに手軽にしてくれる一つの方法だと思います。

 

味付けとして

基本の調味料にプラス

トマトソース、マヨネーズ、バルサミコ酢、ニンニク、生クリームなど

普段使用しない味のものをいろいろ用意するのもいいかもしれません。

髪には野菜、お肉、魚となるべく加工していないものがいいです。

高温で調理した揚げ物なども少なめにしてもらった方が、髪の毛にはいいのです。

 

毎日大変かもしれませんが、

なるべく自宅で調理したものを工夫して食べてもらうことが大切です。

 

 

ジャンクフードは食べたくなる時期ですので、

それを頭の片隅に入れておいて、

散歩や運動でストレスを軽減させながら

食生活を調整してみてください。

 

コミュニケーションが少なくなっても

ストレスはたまりますので、

ネット飲み会などで手作りの1品を自慢しあいながら

ワイワイやるのも一つの手かもしれませんね。

関連記事

  1. 当店で取り扱っているジェネティックファクター(再生因子)が雑…

  2. 施術の様子を撮影

  3. 【血流を良くする】簡単な方法

  4. 血流チェックとクリスマスプレゼント

  5. 発毛に必須 角栓ジェットの威力

  6. プラセンタ(胎盤エキス)が発毛に良いワケ