あなたが髪の毛を気になり始めたのはいつからですか?お家でできる3つの対策方法

いつ頃から

髪が薄くなってきたと感じますか?

数か月ですか?

1年以上ですか?

5年はたっていますか?

10年以上・・・

という方もいるかもしれません。

 

 

薄毛の問題は早く取り掛かった方がいいです。

 

なぜって

そのままにしておくと

進行してしまいます。

 

進行しなくても

改善はしないですよね。

 

 

もちろん。

薄毛でもかっこいい方もいらっしゃいますが、

このブログを読んでいるということは

どうにかしたいと思っているからですよね。

 

そんな方に

お家で、ご自身でできる改善方法をお伝えしていきます。

 

 

 

まずは

なぜ薄毛になってしまうのか。

これは血流とホルモンが関係しています。

 

ホルモンはお薬を使用しない限り

抑えるということはできません。

 

私たちができるのは

血流を良くすることです。

 

この血流を良くするだけでも

髪に栄養がいくようになるので

髪の毛にハリが出てきたり

産毛が育つようになったりします。

 

 

ではどのように血流をよくするのか

一つ目には運動ですね。

 

もう皆さんご存じだとは思います。

筋肉は血流を良くしてくれます。

もう一ついいことが

ストレスを軽減してくれるのです。

 

男性は筋トレ

女性はストレッチをしてください。

少しづつでいいです。

まずは無理をしない範囲から始める

ということが大切です。

 

一番大事なことは

継続することなので

数日、数週間でやめてしまった・・・

ということにならないように

習慣化を目指してください。

 

 

二つ目は

湯船に入りましょう。

湯船はリラックスしてくれるし

血流もよくしてくれて

デトックスができます。

ゆっくり浸かれる温度で

お風呂タイムを楽しんでください。

 

 

三つ目は

食事です。

体は食事したものでできているので

とても大切です。

カップラーメン食べていませんか?

コンビニやレンチン物ばかり食べていませんか?

 

大切なのは

お野菜の量です。

一日の食事量の半分は野菜を食べてもらいたいです。

野菜でお腹をいっぱいにしてほしいぐらいです。

 

反対に減らしてほしいのは

炭水化物です。

抜く必要はありません。

量を減らすだけで大丈夫です。

 

 

この3つをしてもらうと

徐々に血流がよくなってきます。

肌もきれいになりますよ。

 

 

この方法は急に髪が生えることはありません。

しかし、今まで以上に血流をよくすることで

髪も元気になってくるので、そうすると数か月後には

髪が増えるということもあるとは思います。

 

 

薄毛の原因は今の生活習慣ですので

それを変える必要があります。

気長にやってみてください。

 

 

それと生活習慣や食生活変えても

タバコを吸っていたら改善はかなり遅いと思ってください。

 

タバコは血流を悪くするってわかって吸っていますよね?

知らないで吸っている方いますか?

 

その一服で

自分の努力を無駄にしないでください。

 

ただ、選ぶのはご自身です。

ご本人以外はどうすることもできませんので。

 

 

以上を参考にして頂き

取り組んでみてください。

関連記事

  1. アーユルヴェーダー式 食事のコツ

  2. ザガーロ®が「男性における男性型脱毛症」の効能・効果で承認!…

  3. お得な発毛体験で現状を把握し薄毛の改善策を見出す!

  4. 【男性必見】薄毛と腸の関係

  5. 薄げ食材NO.1は、多めのスイーツ!!

  6. 30代男性の5か月経過後