当たり前だけど意外としていない?夏の薄毛対策3つ

じめじめした日が続きますが

この梅雨が終わったらいよいよ

本格的な夏がやってきます。

 

 

そんな夏の薄毛対策3つをお伝えしていきます。

 

 

①日焼け対策をしてください。

 

日焼けによる肌の老化は

もちろん髪の毛にも影響します。

特に頭頂部などが気になる方は

薄くなっている分、余計に日焼けがしやすい状態になっています。

当たり前のようですが、頭皮に関してはしてない方が多いです。

頭皮は日焼け止めを塗ることはできませんので

帽子をかぶってください。

男性で抵抗がなければ

日傘もおすすめです。

 

 

 

②水を飲みましょう。

水でいいです。

いや、水がいいです。

 

お茶やコーヒーはカフェインやビタミンが入っていていいものですが、

利尿作用があり体の水分を余計に排出してしまうこともあります。

お水であれば体に負担をかけることなく

水分摂取ができます。

しかも、現代の人はお水を飲む量が少ない人が多いです。

体が常に水分不足だと肌が荒れたりなど不調がでてきます。

意外とその不調はお水を多めに摂るだけで解決することも多いです。

 

男性は2Lは飲んでほしいです。

運動している方や、体を動かす仕事をしている人は

もっと必要かと思います。

 

 

 

③塩分を摂ってください。

海塩か岩塩など

ミネラル成分が多く含んでいるものがいいです。

夏は汗とともにミネラルが失われていきます。

その補充は十分にしてください。

摂りすぎは要注意ですが。

塩分は健康的な方であれば

そんなに控えなくても大丈夫です。

問題は塩の質ですので

ミネラル成分が含まれている物を使用してください。

 

 

どうでしょうか。

特に目新しいわけではありませんが

出来ていない方が意外と多いものです。

 

ぜひこれからの暑い季節に

対策を行ってい下さい。

関連記事

  1. 毛髪量と髪の色の関係

  2. リーフレットをリニューアル!薄毛・抜け毛が気になる方に!!

  3. 1ヶ月でここまで発毛!?

  4. AGA治療薬のプロペシアを7年続けたが結果が出なかった方の発…

  5. 今年もいい発毛の年にしていきましょう。

  6. 29歳男性!学生時代からずっと悩んでいた薄毛を改善!!