肩こりがつらい方も必見!【薄毛・抜け毛対策】肩こりを良くする方法

髪の毛が気になる。

抜け毛が増えたかも・・・

という方たちは肩こりがある方も多いです。

肩こりになるから薄毛になる。ということはありませんが、薄毛や抜け毛が多くなる一つの要因でもあります。

そんな肩こりをどのように治していますか?

マッサージ?

鍼?

それも一時的にはいいかもしれません。

しかしこれでは根本の問題解決はしていません。

 

肩こりになりにくい体にするにはどうすればいいのか。

肩こりを治して髪に血液をいきやすくするにはどうしたらよいのか。

そんな解決の一つになるかもしれません。

 


◆どうして肩こりになるか。


まずはどうして肩こりになるのでしょうか。

頭部の重さは体重の10%ぐらいと言われています。

50Kgであれば約5Kg

70Kgであれば訳7Kg

になります。

肩こりの人はそんな重たい頭部を、肩の小さい筋肉で支えています。

 

本来は背中の筋肉など大きな筋肉で支えています。

体のバランスが崩れると本来使うはずの筋肉ではなく、他の筋肉でカバーすることになります。

肩はこの小さな筋肉が代わりを務めているので、肩こりになりやすくなります。

 


◆肩こりのデメリット


肩こりのデメリットは皆さんもうわかっているとは思いますが、まずは痛みですね。

痛みが出るほどの肩こりは上級者です。もう何年も肩こりに悩まされていることでしょう。

それに伴い頭痛がある人もいると思います。

しかも筋肉が張っているので血液が流れにくくなってしまいます。

通常より少ない血流で優先するのは脳へ血流を送ることです。

その余りがやっと髪に回されます。

痛みや違和感がある上に血流も悪くなるのです。

 


◆どうすれば肩こりになりにくくなるのか


ではどうすれば肩こりになりにくい体になるのでしょうか。

それは股関節にあります。

長い時間座っていると股関節が固まってしまいます。

そのバランスを取ろうとして、首や肩が前後、左右に動きます。

そうすると、筋肉の連携がうまくできずに近くの小さい筋肉がカバーすることになります。

その筋肉に負担がかかりすぎて肩こりになるのです。

ですので、体のバランスを整えることがとても大切です。

それには股関節の動きがとても大事になってきます。

 

動画でも股関節をほぐすストレッチを紹介している物がたくさんありますので、そちらを参考にして今日からでもストレッチを始めてください。

【8分間】股関節を柔らかく、免疫力がアップ、太りにくく、痩せやすい体質に

股関節が柔らかくなるストレッチを解説します【リエトレ】【初心者向け】

など参考にしてみてください。

 


◆まとめ


肩こりは頭部の血流を悪くしているので、なるべくならない体作りをしましょう。

それには股関節のストレッチが大切です。

股関節が固いと体のバランスが悪くなり、肩こりになりやすくなります。

体全体のバランスが取れれば、血液が流れやすくなり、肩こりの痛みや違和感からさようなら~です。

しかも、抜け毛が減る可能性もあります。

やってみて損はありません。今日から試してみて下さいね。

関連記事

  1. 30代I様、再生因子発毛24回コースでスタート!!

  2. 「割りばし」で抜毛・薄毛の改善効果が

  3. 薄毛・抜け毛予防に効果的なブラッシング!!

  4. 髪は、抜けて当たり前

  5. 施術の様子を撮影

  6. 世界最高水準の再生医療技術を応用した再生因子で発毛促進!!