薄毛と腎蔵の関係 腎をケアして発毛へ!

大宮駅前店センター長の高橋です。

 

抜け毛、白髪に腎蔵が大きく関わっていることをご存じですか?

東洋医学では、「髪は腎の華」と呼ばれています!

「華」とは体に現れる弱い場所を指し、腎が悪い場合は髪にトラブルが表れます

 

腎臓は尿を作ったり血液をろ過して綺麗にするを役割を担っています。

髪は、常に最高品質の綺麗な血液を必要としますので、

腎機能の低下による血液の汚れは、毛根の栄養不足につながり、

最終的には薄毛・抜け毛の原因となります

 

また、「髪は血余」と呼ばれています!

髪は全身をめぐる血液の余ったものからなっている

と考えられているためです。

発毛など髪の成長には血液を増やして十分な酸素・栄養を届けることが必須です。

 

腎臓の働きを高めるには十分な睡眠が重要です。

腎臓の力を回復するには睡眠時間帯も大事です!!

深夜12時から2時くらいの間はグッスリ眠っていることが最も効果的

腹式呼吸で内臓の血行を良くし、酸素量増やすことも重要です。

足裏にある勇泉のツボを刺激すると腎の強化になります。

t00780158_0078015812632316553

皆さんも意識して腎臓を強化して薄毛・抜け毛を減らし、発毛へとつなげましょう

 

抜け毛や薄毛でお悩みの方は 埼玉のOcTa WELLNESS発毛センター大宮駅前店
0120-8260-99
https://8260.jp

関連記事

  1. 驚きの発毛実績です。

  2. 発毛事例 29歳  薄毛が改善され別人のよう

  3. 2ヵ月目から育毛発毛を実感、薄毛・抜け毛AGAの悩みを解消!…

  4. 【薄毛にお悩みの方必見】抜け毛を防止し育毛や発毛につなげる髪…

  5. 男女2,000人に聞いた!「薄毛に関する意識調査」

  6. ケイ素で血流の改善計画