薄毛予防、育毛発毛には髪の基礎知識が必須 ヘアサイクル

薄毛、抜け毛の予防や育毛・発毛には髪の基礎知識が必須です!!

 

髪の毛が生えてきてから抜けるまではどうなっているのでしょうか?

髪の毛は成長してから脱毛するまでのヘアサイクル(毛周期)と呼ばれる一連の流れがあります。

ヘアサイクル

 

【成長期】

髪を生成する毛母細胞が4~6年活発に働いて髪が伸びている期間のことです。

 

【退行期】

活発に働いていた毛母細胞が徐々に生成を弱め髪の成長が止まります。

 

【休止期】

退行期を経た髪は毛球が萎縮し毛母細胞から離れます。

数ヶ月間は抜け落ちる準備のために徐々に押し上げられます。

 

【脱毛】

休止期の時に毛母細胞から離れた髪の下で新しい髪が生成され、この新しい髪に押し上げられて成長を終えた髪は脱毛します。

 

こうして4~6年、成長と脱毛を繰り返します。

重要なポイントは、ヘアサイクルと共に毛球部が移動することです。

この移動に合わせて血管網も再構築しないと毛母細胞に栄養や酸素を供給できません。

毛乳頭の移動に合わせた血管新生ができないと髪は薄くなってしまいます・・・

血管を新生するにはどうすれば良いのでしょう?

その答えは発毛体験で!!

img_taiken

 

 

 

関連記事

  1. Dr’s水素サプリ取扱い開始

  2. 体にいいサプリ 本当?

  3. 発毛専門店のオススメ育毛剤「スーパースカルプ スカルプエッセ…

  4. 41才男性の発毛実例!発毛し「やって良かった」!!

  5. 大宮で話題の「発毛ヘッドスパ」

  6. 30代男性 4ヵ月で発毛