間違ったヘアケアは薄毛を進行させてしまう!

こんにちは、スタッフの島田です。

 

薄毛の対策には日ごろからのヘアケアが大切ですが、

その中で頭皮に良いと思いやっていたことが実は逆効果!

という、間違ったヘアケアをご紹介します。

 

hair_shampoo_woman

一つ目は、洗髪のしすぎです。

頭皮を清潔に保とうとして、つい朝にシャンプー夜にシャンプーと

一日に二回シャンプーをする方が多いのですが

これは頭皮が乾燥してしまったり、逆に皮脂の過剰分泌など

頭皮のトラブルにつながってしまうのです。

シャンプーは一日一回にしてください。

どうしても朝寝癖が気になったりして洗髪をしたいという方は、

シャンプーを使わずにお湯のみで洗髪してください。

 

syokuji_kyosyokusyou

二つ目は、無理なダイエットをしていることです。

体の健康はもちろん髪にも影響し、健康であれば健康な髪も育ちます。

ですが、アミノ酸やタンパク質がたりていないとホルモンバランスが崩れ、

毛母細胞を活性化させられず健康な髪が育ちません。

食事は偏ることなく栄養をしっかり摂りながら、脂っこいものやジャンクフードを避けた

ダイエットをするように心がけてくださいね。

 

この二つは特に多い間違ったケアですが、

他にも頭皮をブラシで叩く、蒸れるから帽子をかぶらない

などがありますがこれらも間違っています。

 

頭皮をブラシで叩いて血行促進はあまり望めません。

強すぎない力で、頭皮マッサージをしてください。

 

蒸れるから帽子をかぶらないというのも、

紫外線による頭皮へのダメージは思っている以上に大きいので、

蒸れが気になるようでしたら、室内ではすぐに外すなどを心がけて

紫外線から頭皮を守ってあげてください。

hair_check_smile_woman

間違ったヘアケアは習慣にしてしまうと、逆に薄毛を進行させてしまいます。

 

この中にないことでも、この習慣はいいことなのかな・・と

疑問に思うことがありましたら、ぜひ相談してください!

 

 

関連記事

  1. 45歳女性の発毛実例!発毛し分け目が目立たなくなりました!

  2. 頭皮の色でわかる健康状態

  3. 髪のボリュームが減ったときの対策

  4. 40代男性O様 4か月で 良い生活習慣で発毛

  5. OcTa WELLNESS発毛では再生因子(ジェネティックフ…

  6. 発毛に重要な「質の良い睡眠」