筋肉量低下で薄毛に?

おはようございます、スタッフの三浦です

若い時は、いくら食べても太らなかった、という人でも
中年になってお腹周りが気になりだしていませか。

t01930262_0193026212938502223

 

それは、筋肉量が落ちているからです

こういう方に多いのが、肩こりや冷え性です。

 

これは、体の血流が滞り体の隅々に栄養が届きづらくなります。

頭皮にある毛細血管にも

髪の毛が成長するための酸素や栄養が運ばれ
体の血流が滞ると、頭皮の血行も悪くなります。

ですから運動不足→太る→血行が悪くなる→抜け毛となるわけです。

 

ですから食生活を正し
筋肉量を増やしましょう

ただ、運動をするといってもなかなか続かないと思うので

まずは、場所を選ばないジョギングやウォーキングを
1日30分から始めてみてはどうですか。

t02200217_0226022312938503488

 

筋肉量を増やすには、太ももなどの大きな筋肉を動かすといいですよ

 

体験

OcTaWELLNESS発毛センター大宮駅前店
営業時間 平日    10:00~20:00
土日祝日 10:00~18:00
定休日  水曜日

『お試し体験コースのご予約』
TEL: 0120-8260-99(質問やご相談もご遠慮なく)
簡単予約フォームから
抜け毛や薄毛でお悩みの方は 埼玉のOcTaWELLNESS発毛センター大宮駅前店

関連記事

  1. 抜け毛・薄毛改善のポイントは毎日の食事から

  2. 昼寝で育毛促進!!抜け毛・薄毛を防ぐ生活習慣!

  3. 運動不足が薄毛を招く

  4. 夏のレジャーの後はしっかり髪のケアを

  5. ストレスが発毛のジャマをする

  6. 発毛・育毛のために甘いものを控えよう

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。