650nmの波長で薄毛・抜け毛・AGAを改善!!

OcTa WELLNESSの高橋です。

 

今回は、スーパースカルプ発毛療法の施術の1つである光線トリートメントについてお話します。

育毛先進国と言われいるアメリカでは育毛に効果があるとアメリカ食品医薬品局(FDA:日本の厚労省に当たる組織)が認めたものが3つあります。

①フィナステリド

②ミノキシジル

③低出力650nmレーザー

 

①フィナステリドと②ミノキシジルはAGA治療薬として有名ですね。

AGA治療薬以外で育毛に効果があると認められたのが③の低出力650nmレーザーです。

 

下記の写真は低出力650nmレーザーにおける発毛効果です。

ヘアマックス

 

※https://www.hairmaxjapan.comより

 

このように650nmの波長領域の光線が育毛には有効だと分かってきました。

光線波長

スーパースカルプ発毛療法では、FDAが認可した650nm可視光線(育成光線)領域をカバーし、頭皮に可聴振動をあたえることで発毛を促します。

650nmの波長だけではなく、紫外線から可視光線、赤外線の多くの波長領域の光線を照射することにより、プラスアルファの相乗効果が発揮され、育毛につながってきます。

 

お試し発毛体験を受けられた方へのプレゼントでお渡ししている育毛レーザーも、

この低出力650nmレーザーを取り入れた商品です。

IMG_8481のコピー (500x333)

 

この機会にぜひ発毛体験を受けてみては如何でしょうか。

発毛体験は大宮店で受け付けています。

 

 

今なら育毛効果の高いSS650Ⅱレーザーをプレゼント!!

ss650_2

 

20150422発毛実績画像女性OcTa

【OcTa WELLNESS】

・スーパースカルプ発毛療法の正会員

・再生因子(ジェネティックファクター)正規取扱店

ssside

関連記事

  1. 逆立ちに発毛効果が♪

  2. 20代女性 頭皮の改善実績

  3. 年末年始のお知らせ

  4. 糖尿病と薄毛の関係

  5. 薄毛改善には毛細血管を増やしましょう

  6. ストレスが発毛のジャマをする