お酒と薄毛・抜け毛の関係

こんにちは、スタッフの島田です。

今日は飲酒と抜け毛・薄毛の関係についてお話します。

 

タバコは髪の毛に良くないといいますが、お酒はどうなんですか?

と聞かれることがよくあります。 

 

実際お酒は直接髪の毛に悪い影響を与えることは無いようですが、過度な飲酒によって肝臓を酷使して負担をかけてしまうと、

髪の毛の99%を占めるたんぱく質を合成する肝臓の働きが弱くなり、髪が生成される過程に重大な悪影響を及ぼします。

 

過度に飲みすぎる習慣のある人は、いずれ髪にも影響が出てくる可能性はあるので

注意するようにしてください。

適量であればアルコールには血管を拡張させてやわらかくし、体をほぐしてくれる作用がありますので

適度な飲酒であればむしろ健康効果があります。

 

健康な髪を育てていくためには、まずは基盤である体が健康であることが第一です。

飲みすぎが禁物ということなので、お酒は適量を守って飲むようにしてくださいね。

 

 

発毛体験はこちらから!

女性お試し発毛体験

今なら育毛効果の高いSS650Ⅱレーザーをプレゼント!!

ss650_2

20150422発毛実績画像女性OcTa

【OcTa WELLNESS】

・スーパースカルプ発毛療法の正会員

・再生因子(ジェネティックファクター)正規取扱店

ssside

 

大宮店

大宮店(スーパースカルプ発毛センター大宮店)

埼玉県さいたま市大宮区宮町3-1-6 明秀ビル 6階
T E L 0120-8260-99大宮店の詳細を見る

関連記事

  1. 20代S様 うっ血していた頭皮が改善!

  2. 女性男性型脱毛症(FAGA=FemaleAGA)

  3. 新人の島田の自己紹介です!

  4. ハーブティーでリンパの流れをよくしましょう

  5. 年末年始のお知らせ

  6. 【発毛の仕組み】血液の「質」があなたの髪の運命を左右します