ストレスが発毛のジャマをする

こんにちは

スタッフの野島です。

 

ストレスが

抜け毛や薄毛の原因の一つ

ということは

よく知られている話ですが、

どうしてストレスが

原因になるのでしょうか。

 

ストレスを感じると

交感神経が優位になります。

そうすると

筋肉の緊張状態が続きます。

固くなった筋肉が

血管を圧迫し

血管が収縮します。

そして

血流悪化となります。

 

この状態が

ストレスを感じていると

続きます。

 

 

血流が悪化すると

栄養が届きにくくなりますし

老廃物も流れにくくなります。

 

とっても

髪に悪い状態になります。

 

 

 

なので、

リラックスすることは

とても大切なんです。

 

ストレスは

血流を悪くする

血流が悪いと

髪に栄養が届きにくくなる。

 

ですので

意識して

リラックスするようにしてくださいね。

 

関連記事

  1. 抜毛・薄毛改善の道も“1歩から”

  2. 産後の抜け毛-原因と対策

  3. 円形脱毛の発毛経過2か月目

  4. 最近元気のない髪の毛、それは『頭皮』の薄さが原因かも。

  5. シャンプー見直しの勧め

  6. 遺伝子検査で早めの薄毛対策!!