薄毛改善には毛細血管を増やしましょう

毛細血管を増やすことは、薄毛改善につながります。

酸素と栄養は、毛細血管を通って毛乳頭まで行き渡ります

毛

血管は筋肉のなかに毛細血管として張り巡らされており

筋肉が大きければ大きいほど

毛細血管の数が多いということになります

そして、筋肉が伸び縮みするような運動をくりかえすことで

毛細血管の量は増えます。

いちばん手っ取り早い方法としては、

手のひらをグーパーグーパーと

グーパー

閉じたり開いたりを数回くりかえすだけでも、

毛細血管が増えます。

それくらい毛細血管というのは一瞬にして増える特徴があり、

また、反対に数十時間動かさないでいると

すぐに減ってしまうものなのです

したがって、普段からからだを動かしている人は、

短時間で全身に酸素と栄養が行き渡る、

新陳代謝が活発だということ。

「代謝のいい人」になります。

ただ、今まで運動習慣の無い人に運動を習慣にするのは、

ハードルが高いことかもしれません。

そこで「階段を使う生活」に切り替えてみてはどうでしょうか。

1日10分階段を使うと約80キロカロリー消費します。

階段

駅や会社のエスカレーターやエレベーターを使わず

階段を使えば不可能ではありません。

何もしないと年1%ずつ減少する筋肉量を維持するだけでなく、

増やすことができます。

バランスのよい食事と適度な運動で細胞の新陳代謝を盛んにし

髪の毛の細胞もどんどん新しく再生しましょう。

関連記事

  1. プラセンタ(胎盤エキス)が発毛に良いワケ

  2. モッサモサ生えてくる!!

  3. 腸内環境を良くして薄毛改善!!

  4. 秋、冬の毛髪ケア「習慣の改善」から!

  5. 美しい髪を守ろう ブラッシングの仕方

  6. 運動不足が薄毛を招く

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。